車両ベースサーベイランス

車両ベースサーベイランスは護衛および都会での任務サポートまたは群衆整理の努力を支援するために益々、能力を求められるようになってきました。移動中のセキュリティに対する脅威への反応性が非常に重要です。車内から360度の状況認識を行うことは通常、不可能です。

Spynel-S on Robbox vehicule from Sera Inginierie

課題

車両アプリケーションに特有の課題:

  • 車両が方向を変える間のオペレータの向き
  • 表示が小さい
  • キーボードがない
  • 自動侵入検出および追跡
  • 車両上での安定と衝撃に対する耐性

ソリューション

Spynelは車両に取り付けて、移動または停止中に軍護衛および公共の安全の任務に対して状況認識を提供することができます。Spynelはタッチスクリーンディスプレイが接続されており、小さな閉空間で効果的・効率的に動作できます。赤外線画像がオペレータに全天候の年中無休の永続的ソリューションを提供します。 

メリット

360度パノラマ視界

Spynel は完全な360度ライブHD画像を提供します。Spynel は最大1回転/秒の速度で風景をスキャンして、リアルタイムで動きと新たな物体に対する応答性を保証します。

自動侵入検出および追跡

Spynel のバックエンドソフトウェアである Cyclope は脅威の画像を連続的にモニタし、ターゲットとしてマークを付け、その動きを追跡します。これはすべての方向で同時に発生し、オペレータの効果的な認知のためにパノラマ、円盤状またはレーダービュー内に表示されます。

高感度HDサーマルイメージング

Spynel カメラは中波または長波赤外線センサーシステムであり、1日のうちで常時、すべての天候条件において熱エネルギーの差に非常に敏感です。Spynel カメラはマルチメガピクセルイメージング出力と結合されており、2、3 mK/画素の変化を検出するのに十分なほど高性能です。これによって、長い検出範囲と小さなターゲット捕捉が可能です。

適応性のある柔軟なプラグ&プレイ操作

Spynel カメラは一般的に軽量ソリューションです。カメラは簡単に運搬でき、1台のラップトップコンピュータと連係動作するようにすばやくセットアップすることができます。ソーラー電源および代替電源を組み込んで、遠隔の非接続操作を実行できます。

使いやすいインタフェース

Cyclope は簡単で効果的なサーベイランス画像を全レベルのオペレータに提供するように設計されています。ユーザーは最小の訓練で、パノラマ画像、脅威検出およびデジタルズームウィンドウを使いこなせます。自動ゾーンモニタリングを設定して、侵入に対してパンし、脅威が現われるとそれを追跡することができます。カスタムカラーパレットおよび表示レイアウトを設定して視認性と効率性を最大化することができます。

MIL 810 STD – EMC MIL 461 STD

Spynel 360 度カメラは気密構造で、コーティングおよび塗装されており、非常に過酷な温度および直射日光に耐えることができます。システムは継続的な屋外動作のために耐久性を高くしてあり、メインテナンスをほとんど、または全くせずに、暑さ、寒冷、風および降雨に耐えることができます。

環境および背景分析

Cyclope は自然環境の外乱を学習して理解し、望ましくない誤警報をなくすように作成されています。侵入検出システムによって、粉じん雲、回転草、野生生物および風による物体移動を分析して無視します。

判定機能

データと録画を簡単なビデオとして再生するか、完全にカスタマイズおよび操作して以前のシナリオを再構築できます。感度およびアラームデータをリセットして、新しい表示設定を使用できます。大きなタイムテーブルストレージに対してはデータが圧縮されます。

配備と実証

Spynel サーマルパノラマカメラは多種類のアプリケーションで配備されています。商用と軍事作戦の両方における停止および移動プラットホーム向けに試験および設計されています。

See also...