船舶自己防衛/反海賊行為

セキュリティに掛かる費用は海関連事業者にとって高額です。船舶は依然として海上では非常に攻撃されやすく、停泊地ではその程度がさらに高まります:船員を減らし、夜警を最小にし、孤立状態が高まると、特に夜間、貨物船と豪華クルーザーは御しやすいターゲットになります。小型木造船によって、多数の攻撃がすべての角度から来る可能性があります。攻撃発生前に早期警告および先制行動を取ることによって、大規模な攻撃を失敗に導くことができます。

Asymmetric threat detection

課題

海上環境における広域サーベイランスの特定の課題には以下のようなものがあります:

  • 海上での非常に広域のサーベイランス
  • 停泊中または航海中のすべての脅威の調査および自動検出
  • レーダーで検出不可能なすべての船舶の検出および追跡(通常は木造船)
  • 接近する泳者または船外の人間の検出および追跡
  • 画像の安定化
  • 過酷で腐食性のある環境
  • 振動
  • 太陽のギラギラする光および波の干渉

ソリューション

海上および反海賊行為のケーススタディをダウンロード

Spynel センサーは非常に高い解像度および検出範囲、無歪み画像でスティッチングのない360度の広い視界を提供できる唯一のサーマルカメラです。光レーダーとして機能しますが、小型木造船など、レーダーが検出できないターゲットを感知することができます。システムは水平線までの小型モーターボートを検出できます。

Spynel カメラは自立ジャイロスタビライザにより安定化されたプラットフォームのお陰で、海上状態レベル 5/6 (荒れた海~非常に荒れた海) で正常に動作します。機械的安定に加えて、Spynel には海上固有の画像処理安定化アルゴリズムが内蔵されています。この内蔵画像処理によって、誤警報率の最小化と遠方の小型船と波の効果的な区別が可能です。

メリット

360度パノラマ視界

Spynel パノラマセンサーは完全な360度ライブHD画像を提供します。Spynelは最大1回転/秒の速度で風景をスキャンして、リアルタイムで動きと新たな物体に対する応答性を保証します。

自動侵入検出および追跡

Spynel のバックエンドソフトウェアであるCyclopeは脅威の画像を連続的にモニタし、ターゲットとしてマークを付け、その動きを追跡します。これはすべての方向で同時に発生し、オペレータの効果的な認知のためにパノラマ、円盤状またはレーダービュー内に表示されます。

高感度HDサーマルイメージング

Spynel カメラは中波または長波赤外線センサーシステムであり、1日のうちで常時、すべての天候条件において熱エネルギーの差に非常に敏感です。Spynel カメラはマルチメガピクセルイメージング出力と結合されており、2、3 mK/画素の変化を検出するのに十分なほど高性能です。これによって、長い検出範囲と小さなターゲット捕捉が可能です。

海上STD IEC 945

Spynel センサーは塩水や霧など、非常に腐食性の高い環境に耐えるように気密構造になっており、コーティングおよび塗装されています。また、システムはエンジン、風、船体に対する波の衝撃に起因する船舶の上部構造に影響を与える様々な振動スペクトルに耐えるように設計されています。

受動的信号

Spynel サーマルパノラマシステムは電磁波を放出するレーダーと異なり受動的で内密指令を可能にします。

環境および背景分析

Cyclope は自然環境の外乱を学習して理解し、望ましくない誤警報をなくすように作成されています。侵入検出システムによって、波の動き、野生生物および風による移動物体を分析して無視します。

ジャイロスタビライザにより安定化されたプラットフォーム

海上環境に設置するときは、Spynel カメラは特別に設計されたジャイロ安定化システムとペアで使用されます。 これは、海洋運動と船舶の振動からの影響を抑え、高画質および一貫性を維持するのに役立ちます。

配備と実証

Spynel 検出システムは軍用船(フリゲート艦)に配備され、ヘリコプター輸送または麻薬取引に対する税関パトロールおよび不法移民の管理に使用することができます。  貨物商船、燃料船および大型クルーザーはSpynel カメラを使用することができます。

See also...