コリメーター

IRCOL IR コリメーター

IRCOL プロジェクタはターゲットホイールと差動黒体を装備したオフアクシスコリメータです。可視光およびIRセンサー試験用に特別に設計されています。この反射型オフアクシス設計によって、ユーザーには広範なスペクトル範囲で大きな光学的開口が得られる、つまり、えんぺいがなくなります。

LICOL は類似の構成で設計されており、可視光/光増強センサーの試験専用です。

光学メンテナンス用の COPI 汎用テストベンチはすべてのオプトロニクスシステムの試験用モジュラー型マルチスペクトルコリメータを装備しています。

  • Test bench for IR cameras, CCD & laser rangefinders

    IRCOL test bench includes:

    • an off-axis projector with a high reflectance over a wide range of wavelengths, from visible to far IR,
    • Interchangeable reference sources (visible to far IR) and laser rangefinding testing modules,
    • INFRATEST software, controlling sources and targets, acquiring video signal from Unit Under Test and displaying an exhaustive range of test results.
  • IRCOL 600/6000 : The largest collimator to test very long focal length cameras

    Our IRCOL collimators are designed for the characterization and the performance validation of visible cameras, IR cameras, night vision cameras, goggles, NIR, SWIR, MWIR, LWIR imagers or even laser rangefinders. The IRCOL 600/6000 is the largest test bench to test very long focal length Infrared and Visible cameras. 

  • COPI - オプトロニクス試験およびメンテナンス

    光学メンテナンス用ユニバーサルテストベンチ

    • TVカメラのテスト
    • 暗視および昼間用ゴーグルの試験
    • 熱画像3~5/8~12 µmの試験
    • レーザー距離測定機および発光器の試験 (1.06 - 1.54 - 10.6 µm)
    • 完全照準システムの試験