BIRD - センサーアレイの試験

IRFPA 検出器の以下の校正および試験:

  • ノイズ測定 (NETD、RMSノイズ、固定パターンノイズ、NUC ...)
  • スペクトル応答測定
  • クロストーク測定
  • MTF測定

BIRD カタログ

IRFPA 検出器の包括的試験用に設計されています

BIRD fully integrated test bench

BIRD は完全に統合化されたテストベンチで、赤外線焦点面アレイ検出器の校正および包括的試験向けに特別に設計されています。これによって下記について正確な特性を解明することができます:

  • RMSノイズ
  • 固定パターンノイズ
  • 信号ダイナミックレンジ
  • 信号線形量子効率
  • 応答性
  • 検出能
  • NETD (雑音等価温度差)
  • 画素面応答
  • 非均質性補正
  • 不良画素検出
  • スペクトル応答
  • クロストーク
  • 感応領域
  • MTF (変調伝達関数)

IRFPA 用完全統合型テストソリューション

ベンチには下記3ユニットが装備されています:

  • 光機械部品を支持する光学テーブル ×1
    • 黒体と可視光光源
    • 単色光分光器
    • カセグレン式望遠鏡
    • LWIR対物レンズ
    • 位置決めステージ
  • 下記項目を備えた制御盤 ×1
    • バイアス電圧発生器
    • クロック信号発生器
    • ロックイン増幅器
    • 低雑音アナログ-デジタルコンバータ
    • 3軸並進移動ステージコントローラ
    • 光チョッパコントローラ
    • 差動黒体コントローラ
    • 空洞黒体コントローラ
  • ビデオ取得ボードならびにデータ取得および処理用ソフトウェアを搭載したPC ×1
BIRD software screenshots

See also...